Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Chocolate mini-sized cube bread

 

出かけている時間とか考慮して、焼けるパンを探し、山型食パンにすることに。

 

  

チョコレートミニキューブブレッド

チョコレートミニキューブブレッド こね上がり

捏ね後

 

チョコレートミニキューブブレッド 一次発酵後

一次発酵後

  

チョコレートミニキューブブレッド

予定を変更し、ミニキューブでチョコレートを入れることに。

76gで多いか少ないかは、焼き上がらないとわからない。

 

チョコレートミニキューブブレッド 二次発酵前

チョコレートミニキューブブレッド焼成後

二次発酵は発酵ボックスでした。97度(表示は97度でも実際はもっと低い)で1時間半。

小さいボックスでも、型の置き場所で発酵度合いに違いがある。途中で移動してみたけれど、もう少し前に気がつくべきだった。 

 

チョコレートミニキューブブレッド

焼き上がり:

量としては良かったチョコレートはNori Guanaja 70%でビター。もう少し甘めのものでもいいかも。でもまだ沢山あるので、当分はこれを使う。

冷めたばかりの時に試食したら、フワフワの柔らかさ。

ただ老化が早くて、翌日にはフワフワ度激減。こうなってしまったら、トースターで少し温める。

 

前々日に、パンプキンパンを焼いた。

缶詰のパンプキンを使ったので水分は多いとは思っていたけれど、出かける時間の都合で二次発酵が過発酵だったのか、焼いても膨らまなかったので写真も無し。