Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Sunset

夏休み最終日。といっても次男は行かないというので、なおとJと二人でサンフランシスコへ。日曜日朝の280は車が少なくて、1時間しないで到着。
Sunsetは6月に友人の帰国ランチでも来た所。
あの時は、OuterlandsTrouble Coffee Companyというコース。
どちらのお店も、また必ず行ってみたい。


   upload


今回Sunsetに来たのは、先月なおとJがDevil's Teeth Baking Companyの記事を読んだことと、Bicycle Coffee Companyのコーヒーがそこで飲めると知ったので。
Bicycle Coffee Companyは、自転車とコーヒー好きな人が始めたそうで、サンフランシスコ近郊かイーストベイでしか買えないらしい。
Devil's Teeth Baking Companyは、the San Francisco Bay Guardianという地方誌の読者投票で、2012年のBest Bakeryに選ばれたそうで、そう聞いたら行かないと。


   Devil's Teeth Baking Company


日曜日だけにあるというBeignet は、オーダーしてから揚げてくれるので、熱々がブラウンバッグに入って出てくる。バッグの底にはパウダーシュガーがたっぷり。
揚げ物だから油は感じるけれど、揚げたてっておいしいもの。生地自体は甘くないから、甘さはパウダーシュガーで調整できるし。
コーヒーはとっても濃い。おそらくフレンチプレスを使ってるのではないかしら。(←言い切る自信はない)



   upload


名前はきちんと覚えてこなかったけど、ストロベリーマフィン、ベーコンマフィン、それからBlondiesを持ち帰り。
Donut muffinsとか、パイとか、サンドイッチとか、他にも心惹かれるものが色々。


   upload


次に向かったのは、すぐ近くにあるBeachside Coffee Bar & Kitchen
まだコーヒーが車にあるので、ベーコンスコーン、ブルーベリーマフィン、人参のマフィンだけ購入。
このベーコンスコーンは、甘くてしょっぱくてまさにアメリカの味。ブルーベリーマフィンは、日本の蒸しパンみたいなモチモチとした食感で、ちょっと好き。


   upload


   upload


三軒目に向かったのは、Inner SunsetにあるArizmendi Bakery


   upload


ここは、先日夏休み中でお店が閉まっていたThe Cheeseboardの姉妹店とのこと。何かの記事に出ていたCorn-Cherry Sconeを忘れずに、Cheese Scone、Artichoke Focaccia、Pizza、Bread Stickも。
コーンミールとチェリーの組み合わせが面白いスコーンは、コーンミールのツブツブ食感。全体的に生地固め。


   upload

   upload


きっと開いていないだろうと思いつつ、近いので帰り際に行ってみたPeapod Fabrics
日曜日は12時からで、外から写真だけ。ふられるのはこれで二度目。


   upload


ということで、また行きたいのはDevil's Teeth Baking CompanyとPeapod Fabrics。