Baking

頼まれごとと、また失敗蒸しパン

インド出張中のNaotoJに、頼まれたことを遂行。 一応写真も送る。 インドは遠いけど、skypeできるし、swarmでも無事を確認できるし、便利。 そしてまた失敗したチョコレート蒸しパン たぶん使った酵母が弱ってる。

カンパーニュ6-2016

あぁ、ようやく ちょっとばかり大穴気味ではあるけれど、かなり改善。 粉:Central Milling All-purpose一次発酵:室温約10時間冷蔵約8時間87度1時間二次発酵87度1時間半Lodge 500度予熱 428度蓋付き20分 フタ無し8分普通オーブン

カンパーニュ5-2016

底割れするのは、クープが上手くいれられていないから。 ちょっとは改善したものの、まだミッチリ。 粉は全てCentral Milling All-purposeで。銅板予熱500度予熱 霧吹き428度26分 普通のオーブン

チョコレートプレッツェル

またもがっかりする。

カンパーニュ3&4-2016

二種類のレシピで作ってみた。使った酵母も微妙に状態が違う。 なんだかもう上手く焼ける気がしない。 形が歪になるのは、コンベクションのせいじゃないかということになり、次回からは普通に、かつLodgeに入れて焼くことにしてみる。

コーヒー蒸しパンとカンパーニュ2-2016

朝、コーヒー蒸しパンを作る。 実は新年最初のレーズン酵母蒸しパンが大失敗だったので、トラウマを乗り越えるべく、BPで。 Weckにオイルを塗って使ってみた。紙を敷くよりも型離れがいい。気持ち長く蒸したほうがいいかも。あるいは、薄力粉が切れていてAll…

カンパーニュ1-2016

今年初のカンパーニュは、みっちり生地になってしまった... それも、 いびつ。

コーヒーとナッツの輪っかパン

レーズン酵母元種が弱いのと、焼き不足。

Chocolate Muffin

レーズン酵母

Advent Calendar 19

Central Millingのパンケーキ/ワッフルミックスで。でもメインは蜂蜜。いつも食べている蜂蜜と比べてみたら、味の深みが全然違い、いつもの蜂蜜がまるで偽物に思える位。気温が低いので固まってしまったけど、温めるとトロトロ。

Advent Calendar 15

夏に起こしたCotton candy grapeの酵母の写真を引っ張り出してきてアップ:)液種のままビスコッティを焼いて使い切ってしまったけど、甘い匂いの液種だった。今使ってるのは、レーズン酵母。プルーン酵母も作成中。ブクブクを見るのが好き。

Advent Calendar 7

朝からパンケーキ

Advent Calendar 3

French Toast エシレバターたっぷり

Advent Calendar 2

パルメザンチーズとアーモンドとゴマのビスコッティ おまけ:今日のお弁当(豚ひき肉とナスの炒め物片栗粉とじ、トマト、卵焼き、茹でブロッコリー、スイートペッパーと玉ねぎの酢漬け炒め)

Advent Calendar 1

パンプキン蒸しパン試作3

少し蒸しパンっぽくなってきた

パンプキン蒸しパン試作2

まだ重い

パンプキン蒸しパン試作1

重すぎ

いつものチョコレート蒸しパン レーズン酵母元種

酢橘酵母液でカンパーニュ

液種の時点で発酵弱め なので膨らみはそれほどないけれど、柑橘の香り爽やか。

ココアベーグル

レーズン酵母元種でココアベーグル お客さんへのおつまみとして買った、ナッツとドライフルーツのシナモンシュガーがけのようなものをフィリングに。

Cotton Candy Grapes酵母

酵母液も甘いコットンキャンディの匂い。 液種で、ビスコッティと チョコレートマフィン

ベーグル

出来上がった酵母でベーグルを焼いてみた

レーズン酵母

レーズン酵母起こし中

チョコレートコロネ

見た目悪し。 でも、さっくりフワで美味しい生地だったので、普通のロールパンにしたら良さそう。 チョコレートたしか72%を使ったらブラックすぎた。

ミルクロール

Cruffin

本物は食べたこと無いけれど、作ってみたかったので。 電動を買って以来使っていなかった手動パスタマシーンで、生地を延ばす。 一人ではとても無理な作業。 バターを塗って、 クルクルと巻いたものを、2つに切ってからマフィン型に入れて二次発酵。 発酵後…

発酵カゴの麻布カバー

NaotoJ愛用の発酵カゴ。 カバーを付けてと随分前から頼まれていたので、ようやく着手。 麻のハンカチを型の上に当ててダーツをとり、手縫いで。 周りはゴムを縫い付け、取り外して洗うこと可能。 Photo by NaotoJ 毎週使ってもらいっている。 Photo by NaotoJ

House Warming Party用に湯種食パン

ちょっと角ばってしまったけれど、オープンサンドで。 グァバとイチジクの苗を頂戴した方々をお迎えして。 頂きもののプリンやパフェも並んで、賑やか。

Happy 4th

ハウスウォーミングとJuly 4thを兼ねたBBQパーティ。 リコッタチーズケーキ。

初ベイキング

先週、引越し。 まだ片付けは終わらないので、初ベイキングは浸して焼くだけの、チョコレートラスク。

久しぶりの酵母菓子

たまにフィードするだけになっていた酵母、 もうだめかと思いつつ、使ってみる。 蒸しパンは花が咲かないし、 ビスコッティも重い、、、。

Happy St.Patrick's Day

Happy St.Patrick's Day 市販の味は大体どこも同じ感じとわかってきたので、今年はWhole Foodsでだけ。 市販のものはかなり甘い。 どんどん固くなるので、焼きたてが大事。 同じ日にHot Cross Banも。 もう少しフワッと柔らかい方が好き。 なおとJこだわりの…

抹茶蒸しパン

冷蔵庫でずっとそのままになていた元種をリフレッシュして、試しに蒸しパン。 ココアの代わりに抹茶10g。 元種は少し元気が無さそうだったけれど、膨らんでくれてよかった。

Panettone

何年も前に焼いたパネトーネを思い出して美味しかったと言ってくださった方がいて、おだてられて木に登るために、久しぶりに練習。 レシピへの自分のメモ書きによると、アメリカで売っている型だとレシピ倍量で400度で40分焼成。 Sur La Tableで大中小サイズ…

Pain de Campagne失敗

油断すると失敗する。 前回と同じレシピだというのに...。 コンボクッカーに生地を入れた瞬間に、これはダメそうとは思ったけれど。

Pain de Campagne

あんこさんレシピの砂糖の入るカンパーニュ。 なおとJに言わせると、日本のカンパーニュ。 でもこれはこれでおいしいよねと言って食べる。 二次発酵完了で焼こうかなという時間に、突如体調不良。 チョコレートマフィンは短時間で焼けるから焼いたものの、こ…

ケーキみたいなChocolate Muffin

あんこさんのレシピのこのマフィンは、マフィンというよりもケーキのよう。 倍量にして、ミニマフィン型24個分。

Orange Chocolate Biscotti

頂いたオレンジ、早く何かを作らないとなおとJがどんどん食べてしまいそうなので、あんこさんの作っていたビスコッティを真似る。 オレンジの煮方はわからないので、自分でレシピを見つけてきたけれど、もう一つ別のレシピを見つけたので、次回はそれで煮て…

Apple Meringue

あんこさんが作っていた林檎の上で焼くメレンゲがとても美味しそうだったので。 レシピはわからないので、メレンゲは小嶋ルミさんのレシピで、林檎は家にあったPinkladay。 焼き終えてからもう一度あんこさんの写真を見たら、それは似ても似つかないものだっ…

蒸しパン チョコレート 4

砂糖は元の量に戻し、水分を水と牛乳にして量は元の量にし、オイルは元よりは少なめながら加えることに。 蒸し時間は2分短く。 オイルを入れたほうが見た目に艶があるし、しっとりしていて、固くなってくるのも遅い気がする。 甘めが好きなら10g砂糖を増やし…

蒸しパン チョコレート3

オイル無しにして、水分にミルクを増やしてみる。 ミルクを増やしたことで甘みが増したようで、ミルクを入れるのなら砂糖は元の量で良さそう。 オイル入りの方がやはりリッチな食感だった気がするけれど、家族で食べるだけならオイル無しでもいいかも。

蒸しパン チョコレート 2

味をしめて、また。 朝起きてすぐに生地を仕込み、夕方蒸す。 今回は少し砂糖を増やして、水分の一部を牛乳に。 見た目は変わらないけど。 「追記」 1)粉をCentral MillingのAll Purposeにしたことを書き忘れた。 2)甘みはこちらの方が一般受けしそう。 3)翌…

蒸しパン チョコレート

元種を使いたいけれど、パンの時間がうまく調整出来ない時には、蒸しパンが一番。 これは朝に仕込んで、夜に蒸した。 これもいいけど、次回もう少し工夫してみる。

Coffee Marble Chiffon Cake 2

20センチのアルミのシフォンケーキ型で、材料を5/3倍にして。 焼き時間は50分に延ばす。 油分なしなので型から外すのは少し難しいけれど、 穴開いちゃってるけど、 前回に比べたら大成功。 穴はTrader Joe'sのCocoa Mascarponeで隠す。

Coffee Marble Chiffon Cake

日本から出張途中のつきのわさんが立ち寄られるというので、お夕飯にお呼ばれ。 先に出かけるなおとJに持って行ってもらおうと、前の晩に生地の一部を仕込み、昼過ぎに家に帰った時に生地を仕上げてオーブンへ。 シリコンのシフォンケーキ型は10年前に買った…

オリジナルカンパーニュ2

水分の一部を酵母液に変え、 塩を1g増やす。 そしてその後、 Walnuts Raspberry Tartと赤いスムージー(ざくろ、りんご、ラズベリー、蜂蜜)を持って、 こんな豪華なパエリアランチをご馳走になりに外出。 お夕飯後に作業再開。 二次発酵は10時過ぎに終了し…

Chocolate mini-sized cube bread

出かけている時間とか考慮して、焼けるパンを探し、山型食パンにすることに。 捏ね後 一次発酵後 予定を変更し、ミニキューブでチョコレートを入れることに。 76gで多いか少ないかは、焼き上がらないとわからない。 二次発酵は発酵ボックスでした。97度(表…

オリジナルカンパーニュ

元種がとても元気なので、去年から試行錯誤中のカンパーニュ。 持っている本の日本のレシピは蜂蜜とか砂糖を入れるので、そうするとこだわり派NaotoJに「それはカンパーニュじゃないのでは?」と言われるのが悔しいので...。 きちんとパンのことをブログにも…

チョコレートベーグルとチョコレートマフィン

アドベントカレンダーも中途半端なまま2015年に。 昨年末に仕込んだレーズン酵母が上手くいったので、5日から元種作り。 元種も順調に育ち、9日に慌ててチョコレートマフィンと、 チョコレートベーグル。 12月にオンラインで大人買いしたValrhonanaのチョコ…