Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Happy Halloween

Entertainment

   Happy border=


お菓子をもらいに子どもたちがやって来るハロウィーン
私はクローゼットから発見されたピンクのウイッグで、次男はパンプキンお面をかぶってお迎え。
一瞬ギョッとする子どもたちの表情を見るのが楽しい。


色々な子が来るのを見るのもお楽しみ。
「4人で来たからベルを4回ならしたんだ。(もらった後から)どんな種類のお菓子があるの?ほら、何って言うんだ?(と、一緒に来た小さい子にThank youと言うように導く)」仕切り屋くんとか、何度も振り返ってバイバイと手を振ってくれる小さい子とか、ユニセフの募金箱も持参の子とか、知り合いのお子さんなのか「こんにちは」と日本語で挨拶してくれたもののピンクの髪の毛に驚いた表情がありありの子とか。
7時過ぎから始まって、最後の女の子3人と小さい弟グループが来たのが9時半。
お菓子は80個位なくなりました。


   IMG_4943