Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

いとしのベーカリーその3

         TARTINE BAKERY


とうとう最後の三軒目。
うーん、この辺りのはずなんだけど、と見た斜め目の前に、看板もないのに人が溢れかえったお店。
それがTARTINE BAKERY
Miyukiさんのブログでしっかり復習したはずなのに、一夜漬けでは記憶はままならず、私の頭に残っていたのは、お店の名前とレシピ本のことだけ。お勧めはなんだったろう。。。


   TARTINE BAKERY


お昼前とあって一段と混んでいるのか、それ程広くない店内は満席。
ショーケースのそばに近づくのにも、長い列。
壁の上には、なおとJの心をとらえた絵の数々。
奥の方では、発酵し終わったクロワッサンが、今からオーブンに入れられるところ。


   TARTINE BAKERYのQuiche


高さが2インチもありそうなキッシュ。
おなかも空いてきているから、一段と悩む。何を見てもおいしそう。


   TARTINE BAKERY


大きなクロワッサンと、カカオニブの苦さが効いてるAlmond Rochers。
好みがあるとは思うけど、このクロワッサンは今回の中で私の一押しクロワッサン。
層がしっかりあって、外はパリッと、中はふわっと。


   TARTINE BAKERYのPumpkin Tea CakeとButtermilk Scone


最後のお店だから、どんどんと。
Pumpkin Tea Cakeは香辛料がきつくなくて、よし。
カランツ入りのButtermilk Sconeも大きな外側の砂糖が気にならない。
あれ、Shortbreadも買ったはずだったのだけど、写真なし。サクッととっても軽かった。


レジに近づくと、見つけたもの。
      Tartine


これは、Miyukiさんが買っていたレシピの本
私の記憶に残っていたのは、「Miyukiさんがamazonではなくて、どこかで買った」ということ。
「なんでamazonで買わなかったんだろう→きっと売ってなかったからに違いない」
という間違った推察で、買う。
横でなおとJが「amazonで売ってるんじゃないの?」とつぶやいてたけど。。。
amazonで売ってます。Miyukiさんのブログをしっかりと読めばそう書いてあるし。。。いや、しっかり読んだんはずなのだけど、私の記憶力が。。。)
とはいえ、写真も豊富で素敵な本。
お店に並んでいた様々なパンやお菓子のレシピが満載。
参考に作っても、お店と同じものが作れるとはとても思えないけれど、”もどき”なら作れるかも。


さて、これだけ買い込んだパンとお菓子。
家に帰ってランチということで、二人で少しずつ切りとっては試食。
放課後のおやつに子どもたちが食べ、
野菜スープとともに夕飯となり、
翌朝にも。
そのお昼にも最後の一部が登場。
我が家に「冷凍する」というオプションは存在しない。


   TARTINE BAKERYのChocolate Hazelnut Tart


そろそろ「一人サンフランシスコデビュー」かな。