Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Bakery Tour 2014 Summer

まとまった旅行の予定がないので、日帰りで何度か出かけようかと。

the Model Bakery(Napa)→Bouchon(Yountville)→Della Fattoria(Petalma)→Acre Coffee(Petalma)→Central Milling Co(Petalma)

 

photo by Naotoj

the Model BakeryはSt.HelenaとNapaにお店があるが、近い方のNapaに。

Food Networkで取り上げられたらしいEnglish Muffinが有名で、ビデオで見るとバターたっぷりの鉄板の上で焼いている。

 

このイングリッシュマフィンは表面がカリッとしていて、クラムはフワッとしていて高さがあり、一般的なイングリッシュマフィンとは印象が違うのだけど、翌朝トースターで焼いて食べたらとてもおいしかった。

 

気になるパンは幾つもあったのだけど、この後もベーカリーに寄るのでデミバゲットだけ購入。

このバゲットも小麦粉の香りが感じられて味わいがあっておいしかった。

 

 photo by Naotoj

ここが入っているOxbow Public Marketは他にも魅力的なお店が何軒も入っているということを下調べが少なくて知らなかったので、もう一度行かなければ。

 

Bouchonは2年ぶりの訪問。

平日なので短めだけど、やはり外まで列が。

ランチ用のサンドイッチや持ち帰り用のクロワッサンやケーキを買って、外の席でランチ。

 

 photo by Naotoj

Strawberry Almond Croissantや、前回と同じBouchon Oh Ohs(なぜか私はchi chiと書いている)やブレッドプディングを買ったのだけど、かなり甘かった。

 

このキッシュはフィリングが厚めで濃厚。

 

家に持って帰るとフニャッとするので、とりあえずその場で切ったクロワッサン。

 

その後はぶどう畑を眺めながらPetalmaまで移動して、まずDella Fattoriaへ。

 

 photo by Naotoj

閉店間近の時間帯だったので、残っていたパンは少なめだった中からバゲットとビスケットを購入。

値段表示がなかったので、この2つで$8と言われた時にはちょっとびっくり。

 

かなりサワー系のバゲット。

 

大きいけれど、かなりデンスなビスケット。

 

AcreはPetalmaのサードウェーブ。今ではSan FranciscoやSanta Rosaにもお店があるそう。

エスプレッソとシングルオリジンのフレンチプレスコーヒーがお勧めらしい。

この日はエチオピアというコーヒーで、淹れたてではなかったけれどおいしかった。

 

Petalmaに行きたかった一番の理由はこちら。

Central Millingの配送センターなのだけど、小売もしてくれる。

 

 

恐らく扱っている粉類はすべて、50ポンド単位なら購入可能。

小さい単位の場合は、陳列されている粉のみ。

それでもどれを買おうかと悩むのに充分な位の種類が並んでいて、Kamutの粉Khorasanを見つけてNaotoJは喜んでいた。

 

 Photo by NaotoJ

バゲット用にイースト以外の材料の入った粉を買おうかとも悩んだけれど、私はパンケーキミックスとOrganic Whole Wheat Acme Hi-Pro Fine Flourを選び、NaotoJはOrganic Whole Khorasan Flour とOrganic Type 85 Wheat Flour を。

大満足で帰宅。