Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Marin Countyのベーカリー再び

   Untitled


Ponsford's placeがFBに載せていたシュトーレンの写真がとても魅力的で、クリスマス前に行ってみたかったので、マリンカウンティまで。
いつもは金曜日と土曜日だけ開店するところを、クリスマス前に5日間連続で開店。
小さいお店だけど、パン世界選手権優勝経験者のPonsfordさんも、お店の人(奥様?)もとても感じが良くて、気軽に行くことはできない距離だけど、また行きたいと思う店。


   Untitled


扱うパンは全粒粉。このシュトーレンも全粒粉を感じつつも重くなりすぎなくて、仏手柑が爽やかに香る生地。
ついつい切っては食べてしまう、魔物系のおいしさ。
全粒粉好きの方には本当にお勧めのパン。


   Untitled


ここまで来たのなら、前回同様M.H. Bread and Butterまで行ってランチ。
車で5分位の距離。
本当はブリオッシュのフレンチトーストを頼んだのだけど、この日は既に売り切れてたのでオリーブのキッシュを。
大きいキッシュだけど、全体的にそれ程は重くない。
他3名はそれぞれサンドイッチ。


前回買って美味しくて嬉しかったクロワッサン。
その後すぐにおみやげで頂戴して、またその美味しさに酔いしれたクロワッサン。
なのに、なのに、


   Untitled


今回のこれは…。


   Untitled


そしてこのチョコレートクロワッサンは…。
まるで層になっていなくて、サクサク感がまるでなくて、重たい生地。
果たしてこの日がたまたま失敗だったのか、最近はこうなってしまったのか…。
あまりの違い。


Untitled Untitled


外見はこんな感じ。


   Untitled


他にはバゲット(割りと塩味強い)と、カカオニブ入りのブリットルと、パネトーネを購入。


Untitled Untitled


Ponsford's placeはおいしいのでまた行きたいし、M.H.の方はどうなっているのか確かめたいのでまた近いうちに行ってみたい。


下の写真は8月に行った時のM.H.のクロワッサン
M.H. Bread and Butter  M.H. Bread and Butter