Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Berkeley 2012夏 その3

夕方6時半から9時までバークレーとなると二往復は無理ということで、ゆみたちとみゆきさんを誘って。
覚悟はしていたけど、渋滞時間帯なので往路は2時間。
ランチにみゆきさんの手料理をご馳走になって心も満たされてたし、時間に余裕をもって出かけたので焦ることもなく到着。
UC Berkeleyの図書館前でアイスクリームソーシャルの始まりをチラッと見てから、三人で夕飯。


   I am warm hearted


心配していたパーキングも、夕刻だからか比較的簡単。
偶然見つけたCafe Gratitude、初めて入りました。全店舗閉店したのかと思ってた。開いているお店のリストはこちら
写真は、私の注文した "I am warm hearted"。
ポレンタの上に野菜のラグーがかかり、カシューナッツのリコッタチーズ風と、ブラジルナッツのパルメザンチーズ風のものがかかったお丼。
ポレンタがドーンと重いのと、飽きてきちゃったし、お昼に「みぎや」(aka みゆきさん邸)でおいしいものを沢山ご馳走になった後だったのもあって、半分は持ち帰り。


近くのPhiltzでコーヒーを飲んで、次男をピックアップして帰宅。


   Khaman Dhokla


これは「みぎや」へのお土産にした
Khaman Dhokla
ターメリックで色付けしたガルバンゾ豆を使った、ほんのり甘いインドのパン。
みゆきさんがシラントロが苦手とはつゆ知らず、彩りに乗せていってしまった。