Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今頃、新年の抱負

   コーヒージャムパン


なおとJが鎖骨をまた折ったり、それを手術したりと落ち着かないでいるうちに、一月最終日となってしまいました。
新年の抱負をそのうち書くと書いたような…。
抱負はいくつかあったのですが、その中のいくつかの、
長文ブログを書いて語ってみる→ご覧のとおり、何も語らず。
EQ7を使いこなせるようになる→まだ初歩の初歩。
三年ぶりにキルトを応募できるように準備する→頭の中でしかデザインが出来ていない。
ヘキサゴンキルトは一月中に完成する→キルティング中。
っといった感じで、すでに挫折への歩みを進めています。


パンはゆるゆる焼いています。
「写真撮るから、こうやって持って」と次男に頼んだら、「Twilightの真似?」と言われたのは、コーヒージャムパン。
生地に入れて焼くとジャムのようになるという「つぶジャムコーヒー」は日本のものなんだけど、味はいかにも出来合いっぽいもので、あまりコーヒーの味と香りもしなくて残念。


   山型食パン


これは King Arthurの最強力粉で焼いた山型食パン、
初回は腰折れしちゃったのだけど、焼成温度を上げてみたら、いい感じの焼き色もつくようになりました。
パン切りナイフが研いでも切れなくなってきちゃって、そろそろ買い替え時かなぁ。