Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

およばれ

Family Japanese

夕方からおよばれ。
次男に「四時からIさんの家だからね。」と言ったら、
「夕飯食べに行くんでしょ?」と。
うーん、たしかにそうなのだけど、 
「そういう時は、”お夕飯をご馳走になる”って言うのよ」と教えたら、
「だって、夕飯食べるんでしょ?」と譲らない。


この辺の日本語の細かい表現、状況によって使い分けすべき言葉が、なかなか身につかない。


なおとJが先日書いていた「知っていない」みたいなことだと説明もしやすいのだけど。
とは言っても、日本語を授業として習っている人は文法の決まりごとを学んでいるから、それを使って説明すると納得できることでも、次男の場合はそういう習い方で日本語を学んだわけでもないので内容によっては説明がむずかしかったりもする。 


とりあえず、ご招待いただいておいて「夕飯食べに行く」というのは失礼だと言うことを、今回身につけた(かどうかわからないけど。。。)ということで一歩前進。


   パエリア


そういえば、次男が「パエリアって何?」ってこの間聞かれた。
パエリア、何年も作ってないなぁ、パエリア鍋はオーブンの下にしまい込んだままだなぁと反省していたら、パエリア登場。
このパエリアもおいしかったし、ご用意いただいたもの全部おいしくて、楽しい夕べでした。
「夕べ」って言葉、次男は知らないかも。