Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

旅行二日目

Family SoCal California Mission
大学見学の重要性は前々から聞いてはいたものの、実際に計画を立て始めるまではちょっと面倒だなと思っていたのが正直なところ。日帰りの範囲ならまだしも、何日もかかることになるのはきちんと計画を立てる前からわかってたし。 でもまぁ実際に旅程を作ってみると、パズルのようで結構楽しい。 予定の一週間で見学してみたい南方面の大学を網羅できるスケジュールを作り上げた時には、満足感あり。なんだか自分自身が大学で勉強してみたい気もしてくる。 長男のことなのだから長男に旅程を作らせたいけど、車の移動時間等も考慮しなければいけないから、とりあえず私が考えました。 どの大学もwebが充実していて様々な情報は得られるけれど、実際に行ってみれば学生の雰囲気やカフェテリアの様子とかもよくわかるので、見学は大事。 できればSeniorになる夏じゃなくて、もっと前に出かけたら、「この大学に行きたい!」というモチベーションで勉強をするのかも。。。 我が家の見学旅程がよそのご家庭の役に立つかどうかはわからないけど、数年後の次男のためにもここに記録しておきます。
View Larger Map 今日見るのはUC サンディエゴ 午前中はツアーで、午後は引き続いて選考説明会。 駐車場が混んでいるから一時間前までには駐車場に着くようにとのことだったので、余裕を持ってホテルを出発。敷地が広くて迷いそうで心配だから、学校の地図もプリントアウト。    UCSD 指定された駐車場からは学内バスで集合場所のビジターセンターまで。 参加者は八十名くらいかしら。いくつかのグループに分かれ、ツアーガイドの大学生に連れられて一時間半、学校内を歩きます。 大きな大学だけど、中は六つのカレッジに分かれていて、それぞれ必要な授業の内容が違うのだそう。 大学生になると親元を離れて暮らすわけだから、住宅と食事事情もとっても大事だと思うので、カフェテリアを体験するのも大事な見学の一つ。 大学内のファストフード系のランチ。 説明会は、アドミッションオフィスの方の説明が四十五分。 州外から来ている人も含め、みんな熱心に質問。 州立大学なのでカリフォルニアの住民以外は学費が約二倍。 学校の経済的問題の解決のためにも、州外からの生徒を現在の5%から10%に増やす予定だそう。 Seniorになってからの学校での成績もきちんと維持していないと、いったん合格の通知をもらっていても取り消されることがあるとか。ちなみに今年は250名、合格を取り消されたらしい。    Mission San Diego de Alcala 食べている途中だったランチを説明会後にすませてから、Mission Basilica San Diego de Alcaláへ。    Mission San Diego de Alcala 1769年にカリフォルニアの最初のミッションとして建てられたここは、長男が4th gradeでのレポートで担当したミッション。    Mission San Diego de Alcara 斜めに突き出た壁は一体どうなっているんだろうと思いながら写真を見て作った模型の実物を見られると思うとドキドキしたけど、最初にできたミッションの割にはあまり展示物も多くなく、思い入れが強かった分ちょっとがっかり。    Mission San Diego de Alcala     その後はホテルコロナドを見に。十年前にサンディエゴを旅行した時、道に迷ってどうしても見つけられなかった場所。 ホテルに着く前に念願のBOOK-OFFに立ち寄って、本をたくさん購入。同じ敷地内にあるMITUWAの外観がとてもきれいでびっくり。 ホテルの場所はCarlsbad。 近くのシーフードレストランで食事してから就寝。 ツアーで歩き回るので疲れます。