Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

またも夏休み最終日

Exercise Family Food Baking Rustique Brioche Baguette Pain de Campagne

ハイスクールもとうとう明日から新学期。
いつもの「お夕飯なぁに?」攻撃に加えて、朝10時半から「お昼ご飯、なぁに?」と聞かれる恐怖から逃れられるのはとても嬉しいけれど、「あぁ、また緊張の毎日だなぁ。」と憂鬱な気分も感じていて、子どもたちの夏休みは私にも夏休みだったのだなと気がつきます。


お医者さんから自転車解禁を許可されたなおとJは、先週途中から自転車通勤を再開し、またまた私の心労が戻ってきました。(えぇ、えぇ、心労ですとも。正直言って)
何とか心労を少なくするために、「一緒に自転車に乗って、なおとJのレベルを下げさせる」という方法を思いついたのですが、今日やんわりと誘ってみたものの、これまたやんわりと拒否され、なおとJは日曜日午後から一人で自転車へと出かけていきました。
長期目標として計画を実行する準備として、私は固定スタンドで自転車漕いで特訓を重ねることにしました。いつまで続くかな。


夏休み中に作りたいと思っていたものは数知れず。
ピアノとピアノの椅子カバーもその一つだったはずなのに。。。
溜まっているキルティングも、せめて二つは完成させたかったのに。。。
二ヶ月が短かったというわけではなく、私が忙しかったわけでもなく、ついボーっとして(Minesweeperして)しまう時間が多すぎたの。
ベイキングといえば、数々の失敗バゲットと、数々の失敗マカロンとをくり返し。でもこの失敗ぺったんこマカロン、「こんなに沢山の砂糖とアーモンドプードルを使ったのに、失敗だ。」と嘆いていると、「え?これ失敗なの?おいしいよ。」と言ってもらえるので、卵白が余った時には心おきなく作ることが出来ました。でも未だ満足のいく物は作れないけど。


  リュスティック二種類 余力のある時にはリュスティックを二種類作ってみたり。


  天然酵母のチョコレートブリオッシュ この天然酵母のチョコレートブリオッシュは家族に好評なので、そのためにレーズンで天然酵母を起こして、何度か作りました。


  天然酵母のカンパーニュ ドライイーストのカンパーニュ
天然酵母ドライイーストでカンパーニュ作って食べ比べたり。


レトロバゲット


これが一番最近作ったレトロバゲット。
Whole Foodsで買ったPrune Plumで起こした天然酵母で前種を作って。
先端が細くなっている成型は思ったように出来なかっし、クープもまだまだだけれど、中は穴も適度に空いて私にしては成功。バゲットというだけで、子どもたちもなおとJも食べないけど。


さぁ、学校。
お弁当作りの毎日。