Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

独立記念日おめでとう

Family Entertainment Baking Chiffon Cake

焼き鶏BBQ


90度を超える暑さの中、焼き鶏BBQをしながら、写真とブログについて語り合う。
天賦の才能とセンスで記憶写真を撮る友だち
自分が好きなものを上手に撮る友のこと。
写真のうんちくを沢山知っている見知らぬ人のこと。
人によって好みも違えば、自分の写真に求めるものも違うらしい。


私の写真は何だ。
うーん、うーん。
そうだ、目標は「彩り写真」ということにしよう。
ブログの彩り 生活の彩り
いずれにしても、知識があるに越したことはないなと、夏休みの課題がまた一つ増えた。彩りと言える写真を撮ること。


抹茶シフォンケーキ


夏休みの課題、その一つは「次男の勉強をみること」。
補習校の宿題になっている国語や漢字のワークブックや漢字プリントなんて、4月から夏休み前までに毎週きちんとこなしていれば何でもないことだったろうに、たっぷり溜まっている。
その期間にちゃんと監督しなかった私も悪いという負い目があるので、一日何ページと計画をたてて叱咤激励。


算数のワークはほとんど終わっているところをみると、国語はやっぱり大変なんだろう。でも、今やらなかったら、大人になっても小学生の漢字を読んだり書いたりできなくなってしまうわけだから、夏にまじめにしておかないと。
本人にその危機感は無いので、私の気持ちだけが焦ってもしょうがない話だけど。
こういうことを考えていると、長いはずの夏休みがとても短いものに感じられる。


Mathの方は英語のテキストとドリルを使う。
exponentとかintegerとか、私が知らない単語がたくさん。
だいたい自然数がなんだったかも、自分でも覚えてはいない。
意味や解き方を英語で読むのも口がまわらなくて一苦労。
日本語での読み方も忘れている5乗根だのが出てきても何と読めばいいのやら。
それでも内容はまだ理解できるので、何とかなる。
たまには、「アメリカと日本では中括弧と大括弧が違う」と知って、なおとJにいばって教えられるメリットもある。


長男の場合、補習校の宿題は自分でテキパキこなすので、私は気にしなくても大丈夫。
他にはC言語だのJAVAだのを夏休み中に勉強しているといいはずなのだけど、これは私には100%お手上げ。
「ねぇ、ママ、JAVANetBeansみたいのがCには無いの?」なんて聞かれても、「パパに聞いてね。」としか答えられず。
結局、なおとJの講義を長男と二人で聞くことになるのだけど、、、わかりません。
夏の課題が多すぎです。