Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

こんなはずでは...

その1
焼き上がったタルトを底がはずれる型からだすのに、何かコツはあるのでしょうか。
ミトン型の鍋つかみをはめると、手がうまく動かせないのは、あれが安物だからでしょうか。
.
タルト大好き。
昨夜のお夕飯はオニオンタルト。
ミトンをはめて、底を押して枠をはずして、タルトはまさに私の左手の平の上に。
そして枠は、そのままブレスレットの如く私の左腕へと...
ほんの一瞬、「熱いかも!」と思ったのが運の尽き。
オニオンタルトは真っ逆さまでコンロの脇へと。
.
みんなに慰められつつ、原形を留めないオニオンタルトを食べながら考えた。
腕を守るには、アームバンド。
区役所っぽくて、可愛らしさも洗練した雰囲気も、何一つ奏でない、あのアームバンド。
ミシンでダダダっと縫って、ゴムを通して完成。
見目より実用。
.
その2
なかなか進まない大きめのキルト
同じものばかり作っていると、さすがに飽きる。
それでは、ちょっと小物でも。
一日くらいで、ミシンでダダダっとしあげられるものを。
そう思ったのに、3日かかっちゃった。
ポーチ
         小関鈴子さんの「わたしが大切にしたいこと」から。
あまり布で作ったから、自分の好みではない色合い。
ついでに、持ち手が一本、ねじれちゃってた。