Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ぱんくらぶの秋

ぱんくらぶ再開です。
先月も一度集まったのですが、その日は暑さにだれて、ただのランチ会になってしまったので、今回は数ヶ月ぶり。
あつこ師匠、ゆっこちゃん、ゆみたち、こすもすちゃんとフルメンバー。
.
テーマは、こすもすちゃんが日本からお土産にと運んでくれた、こちら。
天然酵母3種
白神こだま酵母、パネトーネマザー、有機天然酵母の3種類の天然酵母比べです。
.
バターロールを作ることに決めたものの、問題はレシピをどうするか。
同じレシピで作って比べるか、或いはそれぞれにあったレシピで作ってみるか。
話し合いの末、それぞれのレシピで作ってみることに。
.
問題点も多々ありました。
「二次発酵の条件が同じにできなかった。」
「三種類作ると、三番目のものを作るころにはおしゃべりが多くなって集中力を欠いている。」
「レシピが違うので、味の違いが天然酵母の違いによるものなのかがよくわからない。」
などです。
.
天然酵母パン3種焼き上がり
      (左から、白神こだま酵母、パネトーネマザー、有機天然酵母
というわけで、それをふまえた上での感想ですが、
「白神こだま酵母」
  予備発酵時から、独特のにおい。
  発酵は一番はやく、成型はのびなくてやりにくい。
  焼き上がりの膨らみも良く、見栄えは一番。
  焼きたては皮がパリッとおいしく、中の生地がふんわりと柔らかい。
  味に深みなし。
  冷めた頃はにおいがなかったが、しばらくしたらにおう。
「パネトーネマザー」
  酵母自体のにおいは強くない。
  他二種に比べて、生地へ入れる割合が多い。
  捏ねる段階はベタベタ気味。
  成型は一番やりやすい。
  焼き上がりは、変に甘い。
「有機天然酵母
  酵母自体、三種の中ではいちばんにおう。
  発酵に一番時間がかかる。
  発酵後の生地が柔らかく、成型しずらい。
  塩味が強くなったけれど、味がある。
三種類の中で、どれをこれから買いたいかというと、私は「有機天然酵母」でしょうか。もう少し膨らむようになるのか、低温発酵で試してみたいと思います。
.
専門的な意見と美しい写真は、他のメンバーのblogにおまかせすることにします。
(記憶違いで内容も間違っていたら、あとでこっそり訂正します。)
残りの酵母も分けてもらったので、またそれぞれ作って精進を重ねることに。
.
久しぶりだったけれど、やっぱり楽しいぱんくらぶ。
忌憚のない意見を述べ合うので、厳しいくらぶでもあります。