Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だけど、

日頃、困難な道をあえて選んで(本人はそう思ってはいない)会社に通っているなをとJが選んだのは、とある場所に車を止め、ライトレールとバスを乗り継いでサンノゼ空港まで行く方法。
マイアミのトラウマから、8時前に家を出て、9時前には空港に到着。(求む!アニボンの爪のあか少し)11時半過ぎに飛行機離陸。
レンタカーを借りて、ホテルに着いたのは3時。
長男は飛行機に弱いので、気分の悪さを引きずっていたし、なをとJも私も空港あたりから頭が痛くなっていたので、しばらく寝る。次男ひとり、元気満杯でテレビを見続けていた。お昼も食べていないのに食欲を無くしていた長男も、6時過ぎたら元気を取り戻し、みんなで街へと繰り出した。
近所に住む某お姉様から頂戴したお小遣いを握りしめ、ゲームをして幸せ一杯の二人。