Shoku Pan

酒粕酵母ビスコッティと食パンと、

液種も無駄にしたくないので、ビスコッティ。 そして中種で食パン。 自家製酵母レシピをドライイーストレシピに置き換えて書いておいた方の水分量を見てしまい、水分量ちょっと多め。 リッチな生地だから、カンパーニュに比べて発酵早め。 バターを載せて焼…

カンパーニュと湯種食パン

二次発酵が不足気味だったカンパーニュと、 手割りしてみたら上手くできなかった湯種食パン。 湯種食パンは老化が遅くて、二日経ってもフワフワしている。

House Warming Party用に湯種食パン

ちょっと角ばってしまったけれど、オープンサンドで。 グァバとイチジクの苗を頂戴した方々をお迎えして。 頂きもののプリンやパフェも並んで、賑やか。

Chocolate mini-sized cube bread

出かけている時間とか考慮して、焼けるパンを探し、山型食パンにすることに。 捏ね後 一次発酵後 予定を変更し、ミニキューブでチョコレートを入れることに。 76gで多いか少ないかは、焼き上がらないとわからない。 二次発酵は発酵ボックスでした。97度(表…

Japanese Milk Bread

角食繋がりで、こちらのレシピでJapanese Milk Breadを。 これもTangzhongだけど、作り方はまた違っていて、粉と水分を中火にかけながら練る。 前回の角食レシピと比べると、 ドライイーストは倍以上、バターは3倍、砂糖も約3倍。 多すぎる気はするけど、と…

湯種角食 2回目

前日の反省点を踏まえ、レシピを練り直す。 3つ位のレシピを比較して、さっぱりさせたいので牛乳をやめて水で捏ねることにし、 ベーカーズパーセントで考えてそれぞれの分量を調整。 生地量も少し減らす。 私がこんなことをしても上手くいく確率は低いとは思…

湯種角食 1回目

朝起きた途端、「Tangzhong Methodって知ってる?」と聞かれて、 詳しい話はこちらにあるけれど、 「湯種」って聞いたことはあったけれど、名前の響きからか全然気にしたことがなかったので、作ることに。 パンのレシピ本は何冊も持っているのに、湯種パンの…

ライ麦酵母の角食とパンケーキ

ライ麦酵母を使わなくては。 でもランチの約束のある日…。 焦ると成型も雑。 約束の時間を15分遅くしてもらったのに、二次発酵もうまく行かず。 生地量の計算もきちんとしなかったので、角食でありながらも焼成後も蓋に生地が届かず、頭の焼き色つかず。 か…

クロワッサンと山型食パン

先日のクロワッサンが不完全燃焼だったので、いつものVivianさんレシピで、折込バターを60%にする。砂糖の量を減らそうと思っていて忘れてそのまま。 成型後。 前回のレシピに比べるととても伸ばしやすい。気温が高いのもあるかもしれないけど。 二次発酵後…

レーズン酵母角食

一次発酵前 一次発酵後 二次発酵前 焼成後。 型にかなりオイルを塗ったつもりだったけれど、まだ型離れが悪い。

山型食パン

型比 3.66 タンパク質 13.946% 焼き上がりの写真が無い。見た目は前回と殆ど同じ。でも、型に塗る油が少なすぎたらしく、型離れが悪かった。 スタンドミキサーで捏ねてます。 一次発酵後。フィンガーテストの跡。 成型後 二次発酵後。 柔らかくて一枚一枚に…

山型食パン

グルテンフラワーを買ったので、強力粉300gに加えて山型食パン。 型比3.614 タンパク質 14.12% 一次発酵後 焼成後。 もう少し全体量を少なくしてもいいかな。

デニッシュ食パン

日本で食べてから一度は焼いてみたいと思っていたデニッシュ食パン。 型の隙間から流れでたバターでオーブンが汚れたのをそのままにしていて、その後にパンを焼いたNaotoJに不評。反省。

Folding Bread Proofer

以前から発酵機が欲しいと思っていたものの、問題は場所をとることと。 数年前にKing Arthur Flourのカタログで見つけた発酵機はその点を解決してくれる折りたたみ型。 NaotoJがサワードウの田舎パン(aka Country Bread)を焼くことに嵌っているし、ちょうど…

Bakeryはしご

行ってみたいと思っていた(そういう所が他にも沢山あるのだけど)Bakeryを2軒。 まずはMarina Districtにある Le Marais Bakery 路駐は混んでいて難しそうだったので駐車ビルに。 午前中にハイキングしてお腹ペコペコで選んだのは、なおとJは Mozzarella, T…

ベーカリー巡り その7 食パン

17日には母とソラマチに行き、その帰りに池袋西武で開催中の京都名匠会へ。 旅行をせずにイノダコーヒーやちりめん山椒や針を手軽に手に入れられて大満足と思っていたら、何種類ものデニッシュ食パンの並んでいるお店を発見。 抹茶とシナモンとプレーンの三…

ベーカリー巡り その2 CENTRE THE BAKERY

歌舞伎に詳しい友人の案内で「義経千本桜」の一幕目を楽しんだ後、予約しておいてもらってお昼に向かったのは、CENTRE THE BAKERY、Vironの食パン専門店。 食パン盛り合わせのセットは、3種類(或いはその中から2種類)の食パンにバターやジャム類と牛乳が付…

Advent Calendar 19

今年買った物の一つ、小さいキューブのパン型。 ちょっと賞味期限の切れたキャラメルパウダーがあったので、適当に入れて。 適当はだめですね。 250gの粉では、この型四つには少なすぎたし。

ミニサイコロパン型

クッキーの型と一緒に買ったのが、この小さい食パン型。 一つが1/4斤分ということなので、4つ購入。 少し過発酵になっちゃったけど、とりあえずプレーンな食パンを焼いてみました。 かわいいぞ。 でも、どうやって食べればいいのかな。 一つ食べたら、4枚切…

紅茶パウダー

六月に日本から運んでもらった紅茶パウダーが、使わないうちに賞味期限切れしてたので、慌てて使うことに。 山型食パンに粉の 1%だけいれてみたのですが、色は着いたものの紅茶の香りはまるでなし。 少なすぎたようです。 下の方の生地が詰まり気味。 40グラ…

今頃、新年の抱負

なおとJが鎖骨をまた折ったり、それを手術したりと落ち着かないでいるうちに、一月最終日となってしまいました。 新年の抱負をそのうち書くと書いたような…。 抱負はいくつかあったのですが、その中のいくつかの、 長文ブログを書いて語ってみる→ご覧のとお…

チョコレートクリーム入り食パン

Love N Bake Schmear Chocolate Filling という缶詰になっているチョコレートフィリングを使って、食パン。 一回目は、三山の山型で焼いてみたら、チョコレートがあるところと無いところの差がありすぎたので、二度目の今回はクルクルと。 このレシピだと焼…

First crop

トマトの苗を買ってから二ヶ月くらいたったかな。 ようやく初収穫。 STUPICEというエアルームトマト。 ミニトマトよりも大きめで、味がとても濃い。 レーズン酵母が急に元気をなくしたように見えたので、潔く廃棄。 レシピを1.18倍にして、ドライイーストで…

グルテン

グルテン粉を買ってきた。 こんなに沢山の量を買うこともなかったのだけど、量り売りのと悩んだ末、結局この袋。 袋で買ったのは、どれくらいの割合で入れるかの目安も買いてあり、参考になるかと思ったので。 分量は本の1.1倍にして、一次発酵後の生地量は5…

イギリスパン再び

型比容積を計算した。 前日のパンはこね上げ後の生地が471gだから、約4.3。 レシピ本が1,700ccの型を使っていると仮定して、こね上げ後の生地は471gだとして、計算すると約3.6。 逆算して、材料を1.2倍にしてみることに。 こね上げ後の生地573g、型比容積3.6…

 ベイキング月間

去年の夏は、キッチンに小さい蛾がしつこく出現し、粉類全滅。 ジップロックはピッタリ閉めていても入り込んでいくので、その後は粉を未開封分も含めて冷蔵庫保存にしたけれど、お米付近にも出現。 たしか数カ月ベイキングから遠ざかった。 今年は虫も出ない…

2009 Advent Calendar 22

ドライイーストで食パン。 いつもと違う焼き上がりなのは、ちょうど開けたての耐糖性のイーストを糖分の多くない食パンに使ってしまったからなのか、何でなのか。 あまり良い出来ではありません。 なおとJは朝から夕方まで自転車で遠出。 2時頃に電話して…

2009 Advent Calendar 21

レーズン酵母でパン・ド・ミ。 二次発酵が少なかったのかも。釜伸びも足りません。 郵便局に行って、日本への荷物とホリデーカードを出してきました。 この時期の郵便局は、いつにも増して長蛇の列です。 国際郵便、毎年毎年値上げしていて、余っていた去年…

2009 Advent Calendar 17

にんじんジュースで捏ねるパンをレーズン酵母で。 型から出すのに焼きたてを触ったら、見事に親指の跡。 にんじんの味は殆ど感じられない。 ふわふわに柔らかくて、天然酵母のパンとは思えないくらい。 背が低いのは、私の型に対して生地の量が少なめなのか…

2009 Advent Calendar 4

時間がなくてドライイーストたっぷりの食パンを作ったものの、二次発酵で眠ってしまっていてタイマーに気がつかず。。。 過発酵のせいで見事に角がツンっと尖ってしまった食パンの焼き上がり。

最近焼いたパンいくつか

クイックヨーグルト酵母でミニイギリス食パン。 次男のお気に入りは、形が同じバタートップの方なのだけど、ちょっとバター控えめと思ってこちらを焼いてみた。でもやっぱりバタートップの方が好きらしい。 このシリーズのパンを焼くとき、ガレージセールで2…

メモ

せっかく膨らんだ生地にさよならした翌日は、強力粉でココア食パン。 何度か焼いたことがある、甘いパンではなくてココア風味の食パン。 見た目の色は悪いけど、甘いキャラメルスプレッドをつけて食べると思わずにっこりしてしまう。 記憶力が悪いのは昔から…

パン作りの渦の中

酵母が上手くいくと、パン作りの輪から抜け出せなくなります。 酵母作る→パンを作る→酵母減る→酵母増やす→パンを作る→∞ 酵母は使い切ってしまってもいいわけだし、数日放置しておいたっていいわけだけど、どこか生き物を飼っているような感覚で、どうしても…

ぐるぐる三色パン

二週間前の20℃前後の暖かさはどこへやら、また雨期のまっただ中の気温も低いここ数日。 なおとJは無理をして風邪をひき、昨夜はとうとうその風邪が私の肩にずーんとのってきた。 今朝、パンをバンバンと捏ねだしたら、「具合悪いんじゃなかったの?」と驚か…

ベーカリー巡り in Berkeley

このベーカリー巡りに誘ってくれたのはMiyukiさんで、運転してくれたのはゆみたちで、私は何をしたのか。。。 「ここ行ってこれ買って、ここでブランチして、ここ行って、ここ行く。」とわがままを羅列しただけ。 Crixa CakesでBizet with Creamを買った後は…

キルティング週間の中休み

夕方から、長男はボランティア。年齢的にまだ保護者の付き添いが必要で、なおとJが一緒に行ってくれるので、気分を盛り上げて(?)もらうために、プリンを。 シャルロット型なんていう素敵なものは持っていないので、6インチのスポンジ型でドーンと大きく作…

お天気悪し

「ここは梅干しがいつでも干せる」なんていい気になっていたら、昨日は一日曇り空。夜には雨も。 夏の間はバックヤードに洗濯物を干す。お昼頃に干しても夕方には連日のお天気でタオルは乾くとバリバリ状態な毎日だったのだけど、昨日は乾かなかったので久し…

ぱんくらぶ-お粉編-

先週の金曜日は、月に一度のぱんくらぶ。 粉比べをしようということで、持ち寄ったのは、 1Gold Metal:最も簡単に近所で手に入る強力粉 2King Arthur:世間がおいしいとしている強力粉 3カメリヤ:日本の強力粉:小麦の原産国はアメリカとカナダ 4レジャン…

第一回ぱんくらぶ追記

機械による作業途中の違いなどを、忘れないためにもう少しだけ書いておきます。 . 今回使ったのは、 1.Kitchen AidのStand Mixer 4.5-Quart 2.Kitchen AidのFood Processor 12-Cup 3.CuisinartのFood Processor 11-Cup 分量は食パン1.5斤分。 . 1.捏ねている…

ぱんくらぶ

Kitchen Aid製フードプロセッサーと、手ごねと、Cuisinart製フードプロセッサーとKitchen Aidのスタンディングミキサーでパンを作って、食べ比べてみようと言うのが今日のテーマ。 . テーブルは、材料や持ち寄ったボール類などであふれんばかりの朝9時半 . …

あんパンと食パン

Thanksgiving前ということで、次男のクラスでは、各自がお国のパンを持って行って食べるというイベント。 次男が「あんパンがいい。」と言うので、昨夜はあんパンを焼きました。甘い豆は食べ慣れない人には食べられないものらしいけど、他には思いつかなかっ…

パン作り続く

土曜日の午前中、子どもは学校、なおとJは自転車、そして私はパン教室へ。 今日はクイジナートでの生地の作り方を教えていただいて、2種類のパン。 . レーズン入り山型食パン .おいしいパンを食べたいと思って、手ごねに憧れるものの、他にもやりたいこと…