Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2月中旬の庭

その後、あっという間に咲いたアネモネ。 白もあるはず。

使っているマシン その3

新しく見つけた。

使っているマシン その2

これと、 これが、うまく使いこなせていない。 お得系マシン。 この筋肉が弱い。 これもお得系マシン。

2月上旬の庭

フロントヤードの アネモネの蕾。 フリージアの蕾。

最近観た映画

allegiancemusical.com 12月に一日限りの上映。NaotoJと。今月また一日だけ上映されるそう。 www.starwars.com これは家族全員で。 www.fantasticbeasts.com これは次男と。 www.silencemovie.com これはNaotoJと。

使っているマシン

一ヶ月以上ブログ放置。 既に今日は節分で、今更ながらだけど新年の抱負の一つが、マシンでの筋トレ。 週に三度位しているものの、ジムには数限りなくマシンがあるので、最近になってようやく把握できてきた。 それでもまだジムの奥の方にある重いものを持ち…

Advent Calendar 24 Christmas Eve

この時期、日本から荷物が沢山届いて、とても嬉しい。 これは従姉妹が送ってくれた箱に貼ってあった切手。

Advent Calendar 23

麦麹を送ってもらった。楽しみ。 出来上がっていた味噌は容器に移して冷蔵庫へ。

Advent Calendar 22

丸鶏でスープをとって、再挑戦。

Advent Calendar 21

箱自体は、JoAnnで買って、布を貼っただけ。 布は、先日のキルトショップの閉店セールで買った赤。

Advent Calendar 20

San Jose ダウンタウンの帰り道に寄ったベトナム街で、またお粥探求。 これはかなりお米度薄め。

Advent Calendar 19

Etsy shop再開後、カスタムオーダーを頂きました。

Advent Calendar 18

San Jose Craft Fairを見がてら、少しだけダウンタウンを散策。 Photo by NaotoJ クラフトフェア自体は小規模(写真は一列しか写ってないけれど、左側にももう一列あり)

Advent Calendar 17

久しぶりに蒸しパン。 発酵時間を半日以上とってみた。

Advent Calendar 16

Petalumaに行った時に寄ったSEED BANK。 私のIPhoneカメラの調子が悪くて、NaotoJに撮影依頼。

Advent Calendar 15

ミニ焼きリンゴ。

Advent Calendar 14

これもPetalumaで、NaotoJに撮ってもらった写真。 そろそろ新しいiPhoneが欲しいなぁ。

Advent Calendar 13

Photo by NaotoJ 仕事帰りに映画館で待ち合わせ。 ほぼ満席で、嬉しかった。

Advent Calendar 12

粉を買いにPetalumaまで行く途中、Johnny Doughnutsに立ち寄る。Food Networkの番組は、xfinityで見つけられないのでまだ見ていない。

Advent Calendar 10

ランタンが欲しいとずっと思っていて、なかなか気に入ったものが見つからなかったので、カルトナージュで型紙を起こして作る。 中に入れる蝋燭は、イミテーション。 ゆらゆら揺れて本当の蝋燭に見えるタイプのこれは、思いの外、お値段が高くてびっくり。 で…

Advent Calendar 9

作ってみた。 油条をどうしようと思っていたら、Marina Foodsで冷凍物があった。 鶏一羽茹でるところを、鶏もも肉を茹でて手抜き。 おいしい。三食これでもいい。 次回は、鶏一羽で。

Advent Calendar 8

思い立って干し柿。 でもきっと失敗する...。

Advent Calendar 7

この時季は、フロントヤード前の街路樹からの落ち葉掃除が毎朝の仕事。 月末までには、葉が全部落ちて、実も無くなるはず。

Advent Calendar 6

去年縫ったAmy Butlerの単衣の着物、落ち着いた色の帯なら何とかなるかと、半幅帯を縫ってみましたが... それでもまだまだ派手でした。

Advent Calendar 5

お粥探求中なので、これは12月2日のひとりランチ@A Plus Cafe。 具は沈んで見えていないとは言え、味もsoso。

Advent Calendar 4

この間載せたスプール。よく見るとちょっとずれてる...。

Advent Calendar 3

前日の朝に捏ねたものの、常温放置で夜になっても一次発酵満足いかず。 一晩冷蔵庫に入れて、朝に常温に移してから、成型して二次発酵へ。 仕事なので、「もし出来たら、状態良さそうな時に焼いておいて」となおとJにお願いして出勤。 帰ってきたら、見事に…

Advent Calendar 2

使えるわけじゃないし、額に入れようと思い続けていた半襟、 思っていたような色と大きさの額を見つけたので。 マットは特注にするとお値段がかなりかかるので、自分で切って作りました。 斜めに切るための専用のカッターがあるらしいけれど、これだけのため…

Advent Calendar 1

家に帰る道が毎晩混んでいる師走。それでも家々のライトが日に日に増えてきたのが嬉しい。 明日に続くかもわからないけれど、とりあえず12月1日なので、アドベントカレンダーを今年も始めます。

CRÈME FRAÎCHE

Costcoで買った大きいカートンの生クリーム、料理に使っても消費しきれないし、よく無駄にしてしまっていたけれど、naotojに教えてもらったのが、生クリームとヨーグルトでcrème fraîcheを作れるということ。 発酵ものだから生クリームよりも保つらしいので…

Raining SF again

Thankgivingのお休みが終わり、次男を空港に送った後にサンフランシスコ。 Ferry Buildingの後、Etsyの4th annual SF Etsy Team Indie Holiday Emporiumへ。 いろいろと勉強になりました。

Happy Thanksgiving!

毎年同じメニュー。それが美味しい(自画自賛)。 今年始めて、グレービーにネックと内臓を入れてみたら、コクが出て良くなった。(今までは見た目がイヤという理由で、取り出すとすぐに捨ててきたのだ。) パンプキンパイは朝7時にManresa Breadまで買いに…

キルトショップ閉店

今まで何軒もキルトショップが店を閉めるのを見てきたけど、こちらも近所のお店。 自分自身、一生で使えきれないほどの布を持っているし、ここ数年手持ちの布を増やさないと決めてから、あまりキルトショップに行かない(行くと増えちゃうから)ことにしてい…

Bread Tour in raining SF

Arsicault Bakeryへ。 詳しくは で。 早起きは苦にならないので、開店1時間前には到着し、とても感じの良いオーナーさんにコーヒーをご馳走になりつつ、ドアから溢れてくるバターの香りと、列に並ぶ人たちとの会話を楽しみながら開店待ち。 ナイフまで持参し…

最近作ったもの(クラフト系)

ネックレストルソー 蓋付きコーヒーフィルター入れ 足袋 ツリー型ペルメル スプール他 チャイニーズテイクアウトボックス型の箱 久しぶりにミニ着物も。 ずっとカルトナージュで作りたいと思っていたものを形にできるようになり、次から次へと作ってみている…

最近作ったもの(食べ物)

酒粕酵母抹茶スコーン オレンジとチョコレートのビスコッティ プリッツェル 焼きが足りなかったコーヒーシフォンケーキ タルト・タタン(これは酵母じゃない) いつものグラノラ 酒粕入りビスケット 渋皮煮(奥は栗拾いの栗、手前は韓国マーケットで買った栗…

結婚記念日

日付はずれたけれど、予約がとれたManresaで。

Happy Halloween

ご近所メーリングリストで、用意するキャンディの目安は60個とあったのだけど、 フロントヤードの飾り付けが地味だったせいか目立たつ、半分以上残る...。

栗拾い

小さめだけど、楽しく数時間。

Snoopy Plate

待ち続けて?年、スヌーピーのナンバープレートが漸く到着。

Willow Glen Lunch

Marvericks Mexican Grillでゆみたちとランチ。 私はFish Tacos二種類。

カルトナージュ6

本を参考にして道具箱。 蓋用の大きめのchipboardはamazonでオーダー。 大きな数字の赤い生地は、キルトに使うには大柄だったので、柄をそのまま活かせるカルトナージュにぴったり。

酒粕酵母ビスコッティと食パンと、

液種も無駄にしたくないので、ビスコッティ。 そして中種で食パン。 自家製酵母レシピをドライイーストレシピに置き換えて書いておいた方の水分量を見てしまい、水分量ちょっと多め。 リッチな生地だから、カンパーニュに比べて発酵早め。 バターを載せて焼…

カルトナージュ5

先日教えていただいたジュエリーボックスの復習をする。 Michaelsの紙売り場でヒョウ柄を見つけたので、前回のとはイメージがまるで違う出来上がり。 内側用には、ベロアっぽい紙がMichaelsに黒だけ置いてあった。 JoAnnでは赤と緑と黒があったけど、ベージ…

酒粕酵母カンパーニュ

いただいた酒粕がまだたっぷりあるので、液種を起こし直して中種も新調。 あんこさんのレシピのアレンジで、粉の配合を変える。 Central Millingで買った3つの小さい発酵カゴのうち、楕円形を使用。 200gの粉にピッタリ。 左が今までの、右が今回のカゴ。

カルトナージュ4

リボントレーなら自分で作れそうだったので、本を参考にサイズを変えて二つ。

9月中旬の庭

穂紫蘇。

カルトナージュ3

カルトナージュのお教室3回目、ジュエリーボックス。 何年(十何年かも)か前にエプロンにしようと思って裁ってあったフランス製の生地で。

Santa Cruz again

9月11日は、朝から肩こり。 それは殆ど毎年のこと。 半旗。 ビーチと桟橋を歩いてから、ダウンタウンのVerve Coffee。

9月上旬の庭

摘芯もしているのに、ゴーヤに咲くのが雄花ばかり。 紫蘇がそろそろ終わり。第一弾、穂紫蘇の塩漬け。